ウチのハイエース、後部座席には子ども達が座ります
出掛けるとき最初は喜んでいた子ども達も
遠出で長時間乗っているとすぐに飽きてしまいますよね~(汗)
 
代わり映えしない景色や渋滞の高速道路etc
 ↓
姉弟ケンカ勃発
 ↓
カミさん=ガミガミ怒り出す
 ↓
オイラ=運転に集中できない・・・イライラ
 ↓
事故の元
 
なんてことがことが多々あります。
教育的とは言えないと思いますが、
そんなときはDVDなんぞを見せて黙らせちゃいます(爆)
で、家に眠っていたアナログテレビを運転席と助手席の間に取り付けました。
 
取付方法
 ①テレビ台を作成
 ②テレビとテレビ台をボルトで固定
 ③コンソールを留めていたボルトを外す
 ④長いボルトでテレビ台を元のコンソール固定用穴に固定

 

 

 

 
テレビはナビとDVDプレーヤーに接続して
 ナビのワンセグ
 DVDプレーヤーのDVD

を見られるようにしています。
(いわゆる「モニター」としての使い方です)
 
テレビとDVDプレーヤーの電源は車両のバッテリーではなく
別途、車載の「サブバッテリー」からインバーター経由で給電しているので
停車中でも車両のバッテリー上がりを気にすることなく見られます。
 
※サブバッテリーシステムについては後日ご紹介します。