ハンドル周りの寒さ対策として
 ●ハンドルカバー(ヤママルト)
 ●グリーップヒーター 
   
http://blogs.yahoo.co.jp/mmt87kn_msyn1152/39426252.html
     (社外品・キー連動、ON-OFFスイッチ、無段階温度調節)
 ●風防(ホンダ純正)
  ●グローブ(ウエット生地)
で、最強の対策?をしています(^_^)v
なので、1,2月の厳寒期でも
”手だけ”はヌクヌクと温かいです(^_^)b
寒いときに温かいって幸せですね~
 
その温かさを味わいながら
幸せいっぱいで通勤したわけです(*^_^*)
ヌクヌク
スイスイ
先日のメンテでカブも絶好調です\(^O^)/
 
職場に到着して
バイクを止め
メットを取り・・・・
 
ん?
なんか臭い・・・?
 
グローブを取り・・・・?
やっぱり
なんか臭い・・・・?
 
あの臭いです
あの独特なスカンクに勝るとも劣らない?
(スカンクのガス 嗅いだことないけど(^x^))
 
五角形をした小さな虫
 
そう
カメムシです!
 
メットにもグローブにも居ませんね~
ということは・・・・?
 
もしや?と思いハンカバの中を見てみると・・・
 
あちゃ~
居ました、居ました!
カメムシ君
 

 
ハンドルカバーの中で元気です(◎-◎;)
仕方がないのでハンカバを取りカメムシ君を追い出し
グローブとハンカバをアルコール消毒&日光消毒
 

 

 
最強の寒さ対策もカメムシ君の臭いにはお手上げ (/\)!アチャー 
 
そして、バイク置き場の近くで集団越冬準備中?のカメムシ君達を発見

 
ハンカバの中の方が居心地よかったのかな~?
やれやれ・・・・(>_<)ゞ
 
今日もくだらないブログを読んでくださり 
           ありがとうございましたm(__)m
 
P.S.
「カメムシが多い年って大雪になる」って本当?
「カメムシも自分の臭いで死ぬ」って本当?