BRD「スーパーエアーBOX」
取り付け後、500km程走ったのでインプレもどき!
 
因みにオイラはメカに詳しくありません(汗)
鈍感でテクありません(滝汗)
なので、ほとんど参考にはならないと思います
スミマセンm(__)m
 
では、では・・・・本題
ミドリシジミでの取り付け直後から
40~60キノコ前後でのゆとりを感じていました
レスポンスが良くなったような?スムーズな加速!
インジェクションコントローラーの学習には
数十km走る必要があるらしいですが、
以前エアクリフィルターを交換したときのような
http://blogs.yahoo.co.jp/mmt87kn_msyn1152/39569816.html
元気な走りになりました(^^)
 
ノーマルのエアクリBOXが騒音対策?の関係で?
吸入経路をクネクネにして空気抵抗を増やしてる構造になっています(?_?)エ?
エアクリBOXの裏側から入り

細い通路を通ってエアクリフィルターへ
フィルターはペーパーとメッシュの金属

その後、曲がりくねった管を通って行く構造

BRDは
エアクリBOXの裏側から入り
デイトナのパワーフィルターと
90°の管を通り「シンプル」そのもの
BRDのBOXが空気の流れを整流し
デイトナのパワーフィルター(90°Lタイプ)が
効率よく吸気しているのでしょうか?
 
そして、翌日の「ヤビツ峠」&「足柄峠」
バイパスなどの平坦路では30~70キノコまで
とてもスムーズに加速します(^^)
4速50キノコからもアクセルが軽くなった気がします
 
しかし、長い登りではDuckyさん、チャーリーさんから少しずつ置いて行かれます(◎-◎;)
ライテクの問題もありますが、ライテクの関係ない「直線の登り」でも体感
これは、ドライブスプロケットを1丁上げ(15T)
ハイギヤード化しているのが原因かと思います
登りに関しては2次減速比を考える必要があるかも?です。
 
因みにノーマルJA07の場合
スプロケットは
 ドライブ(F) 14
 ドリブン(R) 34
 2次減速比   2.429
 
現在
 ドライブ(F) 15
 ドリブン(R) 34
 2次減速比   2.266
にしています

高回転域・登りでは排気系や2次減速比まで考えないとダメかな~?
街乗りではそんなに回さなくても良いんだけど・・・・
排気系・・・・って
BRDマフラー? 高いよね(^^ゞ
それとも、goodpowerさんが言うように
マフラー外す?(爆)
悩みます!
いえいえ、マフラー外すのは悩みませんよ(^^)
スプロケ(F)を14に戻す?
ドリブン(R)を1丁下げ33Tにする?
       33/14=2.357
これも悩みます!
 
チャーリーさんは
「ワンウエイバルブを取り付けると劇的に変わる」
と言っていましたが・・・・
いろいろ悩みます(^^ゞ
 
今、アリ地獄の縁に立っているような心境です
絶対に背中は押さないでくださいネ! 
絶対に!
 
 
http://bike.blogmura.com/cub/ ←ブログ村カブ系
http://travel.blogmura.com/shachuhaku/ ←ブログ村車中泊の旅