紅葉ツーリング 後編
日光~金精峠~赤城も
赤城山の霧&C16の狭路で楽しさ半減
しかし、その後に思いも寄らぬ出来事が・・・・


それは、ノラ蔵が”たまたま”入った果樹園での出来事じゃった~

「シャインマスカット ¥200/100g」
シャインマスカット 2_R

「巨峰 ¥150/100g」
巨峰_R

 一房 700g~800g

ノラ蔵「一房¥1500か~オイラには高くて買えんわい!」

買う気もないのに土産の「ぶどう」を眺めていると・・・・

二人の若いおなごが入ってきたそうな

若いおなごはどちらもノラ蔵好みのタイプ

しかも胸元が開いたシャツには

今にも弾けそうな豊満な・・・・

豊満な・・・・

豊満な・・・・

ワ~オ~ォ \(◎o◎)/! 

☆g_05_0812 2


まさに

「シャインマスカット」と「巨峰」だ~

『これは幸運だわい』

”ぶどうの房”を見るふりしながら

みずみずしい”二人の”

「シャインマスカット」と「巨峰」を眺め

”二人の房”を想像するノラ蔵じゃった!


愚息が目を覚まし暴れる前に店を出る

『赤城は残念じゃったが

 「シャインマスカット」と「巨峰」は
             
            良かったの~ぉ』


そういえば・・・・・

去年の「カフェカブ青山」で

D部長に”騙された”「ファミレス」???
フーターズ

「○ーターズ」のお姉ちゃんたちも

「シャインマスカット」と「巨峰」

ばかりだったことを思い出す


もうすぐ「カフェカブ青山」

「○ーターズ」の季節がやってくる\(^O^)/


ちゃんちゃん
道の駅「あしがくぼ」で

シャコタン☆カブさん
はちさん
グリーン・CCさん(仮名)
とお別れしたあと
今日の目的地に向かいます

「あしがくぼ」から10分程にある
「小松沢レジャー農園」
IMG_6224_R.jpg

今の時期は「ぶどう狩り」や「芋掘り」が楽しめます

ココで「シャインマスカット」を購入して
ミッションコンプリート

その後は宛もなく”カブでブラブラ”
R299からR140方面へ

大型バイクもたくさん
IMG_6225_R.jpg

滝沢ダム手前の「ループ橋」
グルーっと3/4周回ります(@_@)
IMG_6229_R.jpg
IMG_6234_R.jpg
IMG_6235_R.jpg
IMG_6236_R.jpg

「滝沢ダム」
IMG_6240_R.jpg
IMG_6241_R.jpg

大峰トンネルを越えて一休み

雁坂トンネルを抜けて
塩山→大菩薩ライン→奥多摩湖
を回ろうと思いましたが
ガソリンが半分以下\(◎o◎)/!
ガス欠が心配だったので引き返します(T.T)
(やっぱり「ガソリン携行缶」欲しいな~!)


R140を「秩父湖」方面へ
IMG_6247_R.jpg
IMG_6249_R.jpg


途中の「吊り橋」
IMG_6254_R.jpg
IMG_6251_R.jpg

下はこんな感じ(?_?)エ?
IMG_6252_R.jpg

次は「三峰神社」を目指します

三峰方面の山々
IMG_6256_R.jpg

今回はブラブラ林道を行ってみます
「大血川林道」
IMG_6257_R.jpg

良い雰囲気です
IMG_6261_R.jpg
IMG_6263_R.jpg

カエデの木も沢山あるので紅葉していれば綺麗です!

2~3週間後くらいかな?

途中の東屋でランチ=カップ麺
そろそろ違うメニューを考えないと(^^ゞ
IMG_6270_R.jpg

熊が出るそうで、こんな看板や
IMG_6267_R.jpg

こんなものまで\(◎o◎)/!
IMG_6268_R.jpg
IMG_6272_R.jpg

ガサガサ音がする度にビビりまくります(T.T)
IMG_6282-1_R.jpg
サルです!

ランチを早々に切り上げ
”しゅっぱ~つ ”
IMG_6280_R.jpg

大血川の清流
IMG_6283_R.jpg

R140に戻り
次は・・・・?

「丸神の滝」へ行きます!
春頃にも来ましたね(^^)

C37→C367

細い道なのにダンプが行き交います^_^;
(採石場を過ぎるとダンプは通りません)
IMG_6284_R.jpg
IMG_6286-1_R.jpg

「丸神の滝入り口」
IMG_6288_R.jpg

こんな道を15分程歩き
IMG_6289_R.jpg
IMG_6291_R.jpg

「丸神の滝」
IMG_6292_R.jpg
IMG_6293_R.jpg
IMG_6297_R.jpg

紅葉の時期にもう一度来たいです!

カブに戻り10分程走ると現れる滝

「昇竜ノ滝」なのかな?
IMG_6303_R.jpg

おっと~そろそろ帰る時間です
雰囲気の良い建物前で”パチリ”
IMG_6306_R.jpg
IMG_6308_R.jpg

川越市内の渋滞にハマりながら18:20帰宅

今回のツーリング
道の駅「あしがくぼ」での「遭遇&出会い」
これだけで大満足でしたが

山の中をのんびりブラブラ
”カブで行く林道の旅”も良かった~\(^O^)/
林道ツーリング・・・・ハマりそうです(^_^)v

めでたし、めでたし

備忘録
走行距離 280km
       6:00~18:20
本編はまだUPしていませんが
先日、ソロで「秩父ツーリング」に行って来ました(^^)

道の駅「あしがくぼ」で休憩していると
小気味よいエキゾーストノートとともに一台のカブが!
IMG_6217_R.jpg

もしかして? 

もしかして?

いつもブログで拝見している
”あのカブでは?”

ちょっと緊張気味に
「すみません。もしかして、○。○○○さんですか?」

突然の不躾な質問にも
「はい、そうですよ!」

と4Vお返事\(^O^)/
「4V」分かる人にはわかりますネ(^_-)

おおおぉぉぉ~
なんと、なんと!

「シャコタン☆カブさん」です

思わず握手しちゃいました m(__)mスミマセン

若い女の子ならともかく、50過ぎのオッサンに
いきなり握手なんかされたら”キモイ”ですよね
大変失礼しましたm(__)m

気持ちを落ち着かせてお話しをしていると

「はちさん」到着!

お二人で「喜楽」へ行かれるそうです!

「シャコタン☆カブさん」のブログ
「カブだらけっ!!」

カブ乗りの方なら殆どの方がご存じではないでしょうか?
HNやブログ名は覚えていなくても
一度はブログを見たことがあるのでは?

カブのメンテやカスタムがとても詳しく書かれていますφ(.. )
しかもその知識や技術は半端じゃない
プロの整備士顔負けです(^_^)b

オイラが前車「Wave110」で
カブ系エンジの経済性・整備性に惹かれ
積載性を求めてカブに乗り換えたのも
「シャコタンさん」の影響が大きいんです

オイラにとっては「神」みたいな方

サービスマニュアルには載っていない
整備のコツ・裏技が惜しみなく書かれていて
古いカブもメンテをしながら大切に乗り続ける

シャコタンさんのブログを見ているだけで
「オイラでも出来ちゃう?」
「JA07も20年乗れちゃう?」
なんて気になっちゃうんです(^^ゞ

あッもちろん、シャコタン☆カブさんのように
出来る筈はないんですが・・・・
それぐらい解りやすく書かれているんです

初心者のオイラがカブのメンテの”いろは”を勉強したのも
シャコタンさんのブログ『カブだらけっ!!』
きちんとメンテをさえしていれば長く乗り続けられる
それを教えてくれたのも
シャコタンさんのブログ『カブだらけっ!!』だったんです(^^)

そして、「シャコタンさん」の周りには
これまた「凄い人」や「愉快な人」たちが集います。
「はちさん」もそのお一人
初めてお会いするのに「初めてじゃない」気がします!
IMG_6218-1_R.jpg

ほんの少しの時間でしたが、お人柄が滲み出ていて
とても穏やかな気持ちになりました(^^)
ありがとうございました!
今後ともよろしくお願いしますm(__)m


そして、そして
喜楽へと出発されたお二人と入れ替わりに

クロスカブの新色!
「アバグリーン」

IMG_6222_R.jpg

IMG_6223_R.jpg

のオーナーさん登場\(◎o◎)/ワオッ

お話しを伺うと
なんと「自家塗装」だそうです!

まるで市販車のような綺麗な仕上がり
ステッカーも貼ってあるし
誰が見ても
「クロスカブの新色が発売された!」
と勘違いしちゃいますよね!
本当に素晴らしい!

オーナーさんとお話ししていると
これまた、初めてお会いするのに「初めてじゃない」気がします!
すっかり意気投合して1時間近く話し込んじゃいました(^^ゞ

お互いに何処の誰かも分からないのに
”壁”が無いんです(^^)

不思議ですね~(*^_^*)

グリーン・クロスカブのオーナーさん
今日は浅間山の方まで行かれるそうです

名残惜しいですが、これ以上足止めしてはご迷惑なので
お別れして、それぞれの目的地へ出発(^o^)/~~~
またお会いできると良いですね~

※この記事を見ていたら「内緒コメント」で
  ご連絡先を教えてくださいませんか?
 
 今度一緒にツーリング行きましょう(^_^)v

  
シャコタン☆カブさん
はちさん 
グリーン・クロスカブさん

カブという共通のバイクに乗っているだけで
壁が無く、すぐにうち解けてしまう
まるで接着剤のような触媒のような”不思議なバイク”

カブにはそんな「不思議な魅力・魔力」がありますね!

ちゃんちゃん

本編へつづく
前回のつづきです!

観光客で賑わう「奥日光」を過ぎ
R120で金精峠へと向かいます

車も少なく景色を眺めながら
マッタリと・・・・

「湯の湖」を見下ろし
IMG_6161_R.jpg

IMG_6163_R.jpg

IMG_6164_R.jpg

金精峠を通り過ぎ
(いつものように写真撮り忘れ(^^ゞ)

「菅沼」
IMG_6170_R.jpg

IMG_6172_R.jpg

IMG_6177-1_R.jpg

湖の水も「コバルトブルー」で綺麗です
IMG_6174_R.jpg

いくつかの沼がくっついて出来きた沼?
大小の入り江があり「カヌー」で漕いだら楽しそう!
(少し前までホールディングカヤック乗っていました)

続いて「丸沼」
IMG_6180_R.jpg

天気も良く最高\(^O^)/
IMG_6181_R.jpg

IMG_6182_R.jpg

湖畔の林の中で昼食
IMG_6183_R.jpg

周りはこんな感じ!
IMG_6184_R.jpg

IMG_6185_R.jpg

自然の中で食べれば何でも旨いッ!

食後の散歩で”沼のほとり”まで行ってみます
IMG_6189_R.jpg

IMG_6188_R.jpg

IMG_6195_R.jpg


”フライフィッシング”をしたり”写真”を撮ったり
ここでも秋を満喫されている方が沢山
マッタリ時間が過ぎています!

こんな雰囲気が良いんです(^^)
IMG_6186_R.jpg

IMG_6191_R.jpg

再びR120に戻り「吹割の滝」を通過
C267で「菌原湖」を通過し

赤城道路で「赤城大沼」

赤城山北面は快晴だったものの
山頂&南面は”霧”
IMG_6200_R.jpg

6月に来たときも濃霧だったし・・・・
いつか晴れのときに来たい
覚満淵、小沼を過ぎ
今回は「C16」で南面を下ります

しかし、これが失敗(T.T)
先日の台風の影響で砂利や枯れ葉・小枝が多く
しかも道幅が狭い

一部舗装が荒れているところもあり
サイズアップ&空気圧高めのリアタイヤは
乗り心地が最悪(×_×)

さらに濃霧で景色は楽しめず …>_<…
IMG_6202_R.jpg

ちょっと遠回りになってもC4にすれば良かったと後悔

そして、次回リアタイヤは
「2.50」に戻そう 
と心に誓ったのでした(^^ゞ

赤城を下りて”とある果樹園”でウハウハなことがあり
C74、R17を通り定刻に帰宅


ソロで走りが中心だったけど
天気にも恵まれ、紅葉も十分楽しめ
久しぶりに『命の洗濯』が出来ました(^^)

めでたし、めでたし


備忘録
走行距離 360km
     6:00~18:30
最近は丸々一日フリーの時間が取れず
 9月の「SPI装着後の試走」(プチツー)
さらに遡ると
 7月の「駒出池キャンプツー」
以来ツーリングらしいツーリングに行けてません(T.T)

このままでは病んでしまいそうなので
『命の洗濯』をしに紅葉を見に行ってきました(^^)

自宅を定時に出発
R4は部分的に相変わらず
「高速道路」のようなスピードで流れています(*_*)
”カブに優しい巡航速度”の車の後ろに付いて走ります!

R352→R293、R121
そして「日光杉並木街道」はお気に入りの道
IMG_6107_R.jpg

R119→R120
有料道路終点の「清滝」の先にあるGSで満タンに!
早めの給油で山道も安心

そして、フリースを着て、オーバーパンツ、冬用グローブで寒さ対策


「いろは坂」
カブでは初めて走ります\(^O^)/
IMG_6109_R.jpg

リアタイヤをサイズUPしてから”モタツキ感”があったので
前後スプロケ交換、パワーフィルター交換をし

プッシュロッドのヘッドゴム交換、オイル交換、空気圧チェック等々
ツーリングに行けない分”隙間時間メンテ”をしているので

絶好調(^_^)v

バスや車をゴボウ抜き?
IMG_6111_R.jpg

「明智平」で小休止
日光市内に比べると紅葉もすすんでいますね~
IMG_6113_R.jpg

続いて中禅寺湖を左折して「中禅寺」
IMG_6117_R.jpg

歴史や歴史的建造物にはあまり興味がないけれど
「日光の社寺」が世界文化遺産に登録されているので
少し勉強もしてみようかと”気まぐれ”に思ってみたり・・・・。

そのまま中禅寺湖を右手に見ながら山道を登って行きます
IMG_6119_R.jpg
IMG_6130_R.jpg

「中禅寺湖展望台」に到着
IMG_6124_R.jpg

すると、ここで問題発生\(◎o◎)/!

駐車場に入り、3速、2速、とシフトダウンしていき
1速に入れると『エンジンストール』\(◎o◎)/!
セルを回しても、キックをしてもエンジンが掛かりません(T_T)
キックはスカスカな感じで圧縮されていないようです

これが『熱ダレ』ってヤツでしょうか?

自宅から高速並の走行
そして山道で調子にのって回しすぎたかな? (^^ゞ反省
写真を撮りながらエンジンと頭を冷やします
IMG_6122_R.jpg
男体山に雲が掛かってしまって 残念

20分くらい冷やしてからアクセルを少し開けてキックで始動
復活しました(^_^)v

続いて
「竜頭の滝」
平日にもかかわらず駐車場は満車
滝を眺められる土産物屋は
人・人・人でごった返しておりました^_^;
IMG_6133_R.jpg

ここまで来ると紅葉も色づいていますね~
IMG_6139_R.jpg
IMG_6140_R.jpg
IMG_6141_R.jpg

「戦場ヶ原」を通り
IMG_6143_R.jpg
IMG_6146-1_R.jpg
IMG_6148_R.jpg
IMG_6150_R.jpg

お次は「湯滝」
IMG_6152_R.jpg

今回は時間が無いので下までは降りませんでしたが
ゆっくりと”トレッキング”したいですね~

「湯の湖」では”釣り”をしたり”スケッチ”をしたり
みなさん思い思いに”秋を満喫”されているのが印象的でした!
IMG_6153_R.jpg
IMG_6155_R.jpg
IMG_6160_R.jpg

さて、R120に戻り「金精道路」を走ります!


つづく
最近、土日は休日出勤や子どもの文化祭、家事や家用
極めつけは愚息が「水疱瘡」
さらに「ものもらい」を発症し病院へ
何かとバタバタしております(^^ゞ

そんなバタバタな週末
貴重な”隙間時間”をみつけて
『カブのメンテ』

今回は
「オイル交換」
「カムチェーンテンショナーのプッシュロッド清掃」
「プッシュロッドヘッドゴム交換」


オイル交換
前回から 63日 2623km
使用オイル HONDA ウルトラG3
前回使用は夏用に「G210W-40」とちょっと硬めだったので
標準の「10W-30」に戻します。

プッシュロッド清掃&
プッシュロッドヘッドゴム交換

今のところ、カムチェーン辺りの
「ガラガラ音」は気にならないんですが
(単に鈍感なだけかも知れません(^^ゞ )

「寒くなると音が出る」
「エンジンが冷えていると音が出る」
という話を耳にするし、

42000km走っているのオイラの「JA07」
人間で言うとオイラと同じ「中高年」でしょうか?
各所がヘタって来ていると思うので
予防的に早めに?交換

エンジンオイルを抜いている間に
プッシュロッドを取り出してみます。
ドレンボルトの左にあるシーリングボルトを抜くと
オイルとともにテンショナスプリングが
”ビヨ~ン”と出てきます。
その後プッシュロッドが出てくるはずなんですが・・・・

出てきません(◎-◎;)

ギアシフトスピンドル?(チェンジペダルの軸)前の
オイルフィラボルトを外します。
(クランクケースのボルトと間違えないよう注意!)

暫くするとプッシュロッドが出てきました(^^)
が、少し出ただけで止まっています。
まるで、硬いウン○がお尻の穴から
”コンニチハ”して途中で止まった感じ!


つまんで引き出そうとするものの出てきません(◎-◎;)
指を突っ込んで奥に引っ込めて再び出てくるのを待ちますが
少し出ては止まってしまいます(T_T)
仕方がないのでラジオペンチで摘んで強引に引き出しました。
(傷が付かないように注意!)

出てきたプッシュロッドです(初めまして!)
IMG_6053_R.jpg

プッシュロッドのヘッド部を見てみると
かなり凹んでいますね~
新品と比べるとこんな感じ!
IMG_6054_R.jpg

反対側はこんな感じ!
IMG_6055_R.jpg

ボール弁状のチェックバルブがあります。

サービスマニュアルによると
「損傷と詰まりを点検しろ」とのこと

パーツクリーナーで清掃して点検
プッシュロッド本体、チェックバルブともに」
OK牧場!

プッシュロッドヘッドを新品に交換して本体を挿入 アハ~ン
IMG_6057_R.jpg

ココで疑問
プッシュロッドって穴が何方向かに空いていますが
挿入の向きってあるのでしょうか?
分からないので適当に入れておきました(^^ゞ

つづいてテンショナスプリングを挿入 アハ~ン
(まだウブなのか、なかなか奥まで入りませんでした)←バカ
因みにテンショナースプリングの
 使用限度→109mm
だそうです(今回 115mmくらいありました)
IMG_6056_R.jpg

シーリングボルトのワッシャーを新品に交換して
ボルトを締め付けます
 トルク→22N・m
IMG_6059_R.jpg

オイルフィラボルト穴から
 エンジンオイル4mlを注入 アハ~ン
(ポリ製ピペットが役に立ちました)
IMG_6061-2_R.jpg
IMG_6062_R.jpg

シーリングワッシャーを新品交換して
ボルトを締め付けて終了
IMG_6060_R.jpg

その後はエンジンオイルを注入して作業終了\(^O^)/

エンジンを始動してみると・・・・(*_*)

???

???

ガラガラ、ガラガラ・・・・

凄い音\(◎o◎)/!


素人が余計なことをしなければ良かったかな?
と、ちょっと後悔 …>_<…

その後アイドリング1分で
いつもの静かな音に\(^O^)/
(オイルの圧力でプッシュロッドを押し上げるまで
 ”ガラガラ”音がするようです)

プッシュロッドヘッドを交換する前より
静かになった??? 気がします♪
如何せん鈍感なので・・・・(^^ゞアセアセ

でも「プッシュロッド周り」の初めての作業
とても勉強になりましたφ(.. )メモメモ

少しずつ自分でメンテナンス出来ると

嬉しいですネ\(^O^)/


ちゃんちゃん

備忘録
作業内容 エンジンオイル交換
       プッシュロッドヘッド交換
       プッシュロッド清掃
       ワッシャー交換

交換部品 ヘッド,カムチェンテンショナプッシュロッド
         14566-086-030  ¥151(税込)
       ワッシャー,シーリング 14MM
         (シーリングボルト用)
         90544-KF0-000  ¥156(税込)
       ワッシャー,シーリング 6.5MM
         (オイルフィラボルト用)
         90463-ML7-000  ¥135(税込)

作業時間 70分