前回不完全燃焼だった
「足尾・日光ツーリング」
約3週間後にリベンジ!

上武大橋手前でやや渋滞したものの
R17はいつものように”高速バイパス”

そして、毎度の道の駅「おおた」で休憩&朝食

C69
R122
で渡瀬渓谷沿いを走る

前回と違い、風もなく日差しも柔らかい

”絶好のツーリング日和”
走っていて清々しい
(チョ~気持ちイイ~)

今回は? 今回も? 
走りがメインになりそうなので
「けさがけ橋&大滝」はパス
草木湖を過ぎ
C293で「かじか荘」方面へ

所々に在りし日の「足尾銅山」の歴史が点在する

「坑夫浴場跡」
IMG_7349_R.jpg
IMG_7350_R.jpg


その近くでは法面から染み出ていた水に
”銅”が含まれているらしく”緑青”となっていた
IMG_7352_R.jpg
IMG_7353_R.jpg

未だに鉱毒が収まっていないのかな?

「旧小滝橋」
IMG_7355_R.jpg
IMG_7354_R.jpg

かじか荘の先の林道を進もうとしたら
こんな看板が・・・・・
IMG_7357_R.jpg

引き返すのも悔しいので
「かじか荘」の方に聞くと
(お忙しいときにありがとうございました)

「登山道方面は車両進入禁止だけど、赤倉方面への道は通れる」
とのこと

「ただし、車同士のすれ違いは出来なく、携帯の電波も受信できない」
らしい・・・・ワクワクドキドキ

IMG_7358_R.jpg

「舟石峠」
IMG_7361_R.jpg
IMG_7360_R.jpg

暫く行くと白骨化したシカの死骸が・・・・
IMG_7362_R.jpg

「本山鉱山跡」
IMG_7363_R.jpg

今にも崩れそうな廃虚
IMG_7364_R.jpg

「古河橋」
IMG_7365_R.jpg

ここを左折して親水公園方面へ

要塞のような煙突
IMG_7370_R.jpg

ここで鉱石を製錬していたのかな?

途中の山は黄葉ではなく”花”
ヤマブキかな?
とても綺麗だ!
IMG_7374_R.jpg
IMG_7375_R.jpg


「足尾砂防ダム」
IMG_7371_R.jpg

7段に落ちる

その先は残念ながら”立ち入り禁止!”
IMG_7378_R.jpg

荒涼とした河原は寂しいような怖いような
IMG_7379_R.jpg

「社宅跡」?
IMG_7383_R.jpg
IMG_7384_R.jpg
足尾銅山の繁栄から資源の枯渇、鉱毒事件など
まさに”栄光盛衰”が現存する建造物で垣間見える

IMG_7380_R.jpg

足尾銅山の歴史を勉強して
”銅山ゆかりの建物を巡る旅”も
趣があって良いかも知れない


後編に続く