上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オイラの師匠
「シャコタン☆カブさん」はツーリングに行くと
ときどき「パンクの神さま」が降臨されているようです(笑)
(今回の”東北方面”では大丈夫だったようですが・・・・)

オイラはと言いますと・・・・

今まで30年間
スクーターを含むバイクでのツーリングや通勤で
パンクをしたことは一度もありませんでした(^_^)v

ただ、いつ何時「パンクの神さま」に降臨されても良いように
リアBOXには空気入れや予備チューブ、
その他工具類は積んでおりました。

そして金曜日、ついにオイラにも

「パンクの神さま」が~~

仕事を終え、帰路についていると・・・・
”カチ・カチ・カチ”
と石を噛んだような規則的な音

見るとビスがグサリッ!
1440761966232[1]

刺さったものは仕方がない。
抜いてしまうと一気にエアーが抜けそうなので
そのまま少し走行しちゃいます (^^ゞアセアセ

ちょうど良いところにバイク用品店\(^O^)/
ここなら万が一のときでも
ピットに駆け込めば何とかなるでしょう?

さすがに店の前だとお客さんも多いので
第二駐車場でパンク修理を開始

ただ、急がないと暗くなるし
しかも、今にも雨が降り出しそう・・・・ヤバ

急いで後輪を外し、ビートを落とす
チューブを交換して
ビートをはめ込み空気を入れていると・・・・

シュ~

とエアー漏れの音が・・・・

ガ~ン
 
急いでいたから
レバーでチューブを噛んでしまったようです(T.T)

振り出しに戻ります

中古の予備チューブに交換して
慎重にビートをはめ込みます。

空気を入れてみると・・・・
今度は大丈夫みたい(^^)ホッ

ここまで2時間掛かりました
急いで帰りましょう!

しかし、空気圧が不足しているのか
タイヤのセンターがズレているのか
ハンドルがブレまくり(*_*)

もうタイヤを外す気力がないので
スピードを控えめにして
やっとの思いで帰宅

続く?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。