上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
貸し切りの「ルート66」で爆睡
目を覚ましたのが6時

食堂から渋峠方面を眺めると
ガスが掛かってます
「今日もダメか~」

のんびりとパンとコーヒーで
朝食を済ませていると
いつの間にか晴れてきました\(^O^)/

出発の準備を急ぎます
(山の天気は変わりやすいからね~)


オーナーさんは
朝から村仕事に出掛けているようで
見当たりません。

飛び込みにも関わらず
快く泊めて頂いたお礼の置き手紙φ(.. )

とても居心地の良いライハでした♪
またこっちに来るときは寄らせて頂きます!

旅の出発は
「このままゆっくりしていきたい」
という気持ちと

「次のところへいくワクワク感」
とが入り交じります

昨日のキャンプもそうだったけど
ライハやとほ宿も
居心地が良ければ良いほど
楽しければ楽しいほど
複雑な心境になったりします(^^ゞ

山を見上げて、
吹っ切るように出発!


昨晩、オーナーさんから教えて頂いた
雷滝へ向かいます
ライハからC66を15分ほど走り、徒歩数分

「雷滝」
IMG_9104.jpg
IMG_9111.jpg

この滝は裏側も見られるので
別名「裏見の滝」というそうな
IMG_9105.jpg

滝の裏から
IMG_9106.jpg

滝の裏は岩から浸み出た滴が雨のよう
向こう側に行くまでにけっこう濡れました
IMG_9107.jpg
IMG_9110.jpg

C66を下りC351、C466
IMG_9115.jpg


毛無への分岐を右へ
IMG_9116.jpg

すると、とたんにガスが掛かり始めます
IMG_9117.jpg

どんだけ普段の行いが悪いのか・・・・トホホ

毛無峠に近づくほど濃くなってきます
太陽もこんな感じ
IMG_9125.jpg

毛無峠
IMG_9122.jpg
IMG_9123.jpg

晴れていれば、
高山村を見渡せる眺望らしいですが
IMG_9124.jpg

仕方がないので早々に移動

C466に戻り万座温泉へ
途中の源泉
IMG_9130.jpg

R292で国道最高地点をめざします
ここからしばらくは最高のロケーション
自然と気分が盛り上がります
IMG_9133.jpg

芳ヶ平
IMG_9137.jpg
IMG_9135.jpg

晴れていればもっと良い景色らしいです
IMG_9140.jpg

国道最高地点
IMG_9141.jpg


渋峠ホテル
群馬・長野の県境
IMG_9148.jpg


再び芳ヶ平を見てみると
IMG_9150.jpg

もうガスっています。
30分ほど前は見えていたのに・・・・
今回はいつもこんな感じ・・・・トホホ

草津方面へ下っていきます
IMG_9152.jpg
IMG_9153.jpg
IMG_9154.jpg
IMG_9159.jpg
IMG_9160.jpg
IMG_9162.jpg
IMG_9163.jpg


つづく
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。