最近いろいろな方が行っている
 「O2センサーの清掃」

真似して実施してみました(^_^)v

作業工程
・レッグカバーは外さなくても出来そうですが作業をしやすいように外し

・赤矢印のボルトを14番のレンチ回しガイドを外す
IMG_6864-2.jpg

・センサーキャップを取り外す
IMG_6860.jpg

・17番のレンチでO2センサーを取り外す
 (思っていたより汚れていませんでした(^^) )
IMG_6861.jpg

・真鍮ブラシと爪楊枝でカーボン他を取り除き 終了!
IMG_6863.jpg

・取り外しの逆順で取り付け

サービスマニュアルによると
・O2センサーに油脂類が付かないように注意
・衝撃に弱いため取り扱い注意
・落としたり衝撃を与えたら新品交換
・O2センサーの締め付けトルク  25N・m

清掃後の感想
鈍感なオイラは清掃直後の違いは分かりませんでした(^^ゞ
先日の房総ツーリングでは効果がハッキリ\(^O^)/

トルクが太くなり、高速でグ~ンと延びるようになりました(^^)
4速からでも気持ちよく加速します(^^)
5速が欲しいくらい♪

オイル交換から始まり
フォークオイル交換
チェーン清掃
ベアリング交換
そして、今回のO2センサー清掃で

JA07 絶好調 \(^O^)/

可愛がれば可愛がるほど
  ”素直なよい子”に育ってくれます


備忘録
作業時間 約1時間
関連記事
Secret