FC2ブログ
カブ友さんが
新型スーパーカブ110(JA44)を購入したので
シフトポジションインジケーターを取り付け

今回はJA07と同じように
スピードメーター横に取り付ける
「砲弾型LED」タイプ
IMG_9947[1]

雨が降りそうだったので
急遽「K’sガレージ」をお借りしての作業
(Kさん ありがとうございました)

3人で外装の取り外しに取り掛かるものの
ビスが硬くインパクトの出番があったり
ツメが多様されていて知恵の輪状態だったり
外装取り外しだけで1時間半以上(汗)

チェンジスイッチはJA10と同じタイプなので
ミニ平型ギボシを直接9Pカプラーに取り付け
各ポジションの電源(-)の取り出し
IMG_9934[1]

IMG_9938[1]

ACC(+)はいつもの場所
「フロントブレーキスイッチ」の
「黒線」を分岐
IMG_9936[1]

SPIはスピードメーター左下に隠蔽設置
(写真は撮り忘れました)

オーナーさんに配色を確認し
チェンジスイッチ側の配線とギボシで接続
IMG_9937[1]

後は外装を元通りに取り付け作業終了

こんな感じに取り付けられました

1速
IMG_9939[1]

2速
IMG_9940[1]

3速
IMG_9941[1]

4速
IMG_9942[1]

やっぱりあると便利な「SPI」

過去の取り付け作業は  ↓

クロスカブにシフトポジションインジケーター取り付け

シフトポジションインジケーター取り付け説明書?
関連記事
Secret