上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わが家のマイエース君(ハイエース・バンS-GL)
登録後3年目、2回目の車検です。
前回はディーラーにお願いしたんですが
今回は人生初の「ユーザー車検」にチャレンジしみました(^^)
 
いつものようにネットで下調べをしてφ(.. )メモメモ
ネット予約が必要らしいので登録後、予約
自動車検査インターネット予約システム
https://www.yoyaku.navi.go.jp/pc/reservationTop.do
 
何か問題があったら対処できるように
「午前の第1ラウンド」を予約
 
そして、タイヤの取付状態を検査するので事前にホイールキャップは外しておきます

 
当日は
C棟にて

 
用紙の購入      ¥20
支払い 
検査登録印紙代    400
審査証紙代    ¥1,300
重量税印紙代  ¥12,300
自賠責       ¥17,270
合計           ¥31,290
 
A棟5番(ユーザー用)にて用紙記入


ボールペンと鉛筆の指定があるので要注意!
受付で「前検査」の確認をされ押印
受付を済ませた後はコースへ
(検査内容・順番は記憶が定かではありません)

 
検査官に「はじめてなので、よろしくお願いします」と挨拶(^^)
順番待ちをしている間
前から
 ホーン
 ウインカー右左
 ハザード
 ライト(Low・Hi)
 フォグ
 ワイパー
 ウォシャー液
 
助手席を上げバッテリー付近の車体番号を確認
 

 ウインカー右左
 ハザード
 ストップランプ
 バックランプ
タイヤのボルトの締め付け確認
 
ボンネットを開けて車体番号の確認
 
をしてから
いよいよ「検査コースへ突入!」
 
スピードメーター検査
 ローラーの上に乗せ
 40km/hになったらパッシング
 「○」
 
ライト(光軸)検査
 ハイビームでライトON
 機械がライトの前に移動して左・右と検査
 左右とも「×」 (>_<)ガーン
 
前に進み
排ガス検査
 テスターをマフラーに突っ込み少し待つ
 「○」
 
ブレーキ検査
 掲示板の指示通りに「N」レンジにして
 フットブレーキ・サイドブレーキを掛ける
 「○」
 
下回り検査
 係り委員の方が下回りを検査
 「○」
 
最後に検査委員の方に
「レベラーが「0」になっていないようなので
 「0」にしてから再度ライト検査を受けてください」
と説明を受けもう一度コースへ!

 
入り口の機械で「ライト」ボタンを押し
ライト検査へ・・・・。
ところが、ライトだけのはずがブレーキ検査・スピード検査なども???
検査委員の方に説明して「ライト検査」
無事左右の「○」が貰えました\(^O^)/

 
検査員の方に確認印を貰ったら
A棟7番へ
用紙を指示通りの順番に重ねホチキス留め
窓口に提出後わずか5分程で呼ばれ
新しい車検証が交付されました\(^O^)/ヤッター
 
用紙購入から車検証交付まで1時間半くらい
用紙記入に迷わず・ライト再検査がなければ1時間ほどで終了かな?
今回は初めてだったのでわからないことだらけだったけど
ハイエースバンは「貨物」なので”毎年車検”
毎年やっていれば慣れるかな~(^o^)
 
プロの方達は検査用紙を止めるバインダーを持っていたり
灯火類の検査のときなどとても慣れていますね~
検査もテキパキとスムーズに進み
「あッ」と言う間に終わっていました サスガ!
見習いたいです(^^)
 
検査員の方も戸惑うオイラにイライラせず
親切に説明をして頂きありがとうございましたm(__)m
いろいろ勉強になりました\(^O^)/
 
さて、車検は通ったけどその後の点検・整備をどうしようかな~???
「走る凶器」にならないよう ちゃんと点検整備はしないとね!
 
 
http://bike.blogmura.com/cub/ ←ブログ村カブ系
http://travel.blogmura.com/shachuhaku/ ←ブログ村車中泊の旅
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://noracub.blog.fc2.com/tb.php/45-1eaa5c84
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。